読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二宮 智宏 『読解の公式』3年生(説明文編) 噂と体験者の声

二宮
智宏
さんの「『読解の公式』3年生(説明文編)」。

読書と国語の読解力向上は全く別問題です。
国語の先生は、自分が読解センスがあるため
読解力のない子どものが、どうして読解できないのかが
分かりません。

この教材は、読解力のない子ども達と共同で
編み出した方法です。って、
実際にどうなんだろうね?

売れている割には、実践者の生の声が見つからなくて、
ブログや口コミサイト、ネットの掲示板を調べているところ。

こんな感想も?内容と効果

こどもが予備校に通っておりますが、
国語がどうしても偏差値50以下でしたが、
この教材を何回かおこなっただけで、大幅アップしました。
この教材は楽しく進めることができていいですね。

・・・こんな声があったよ

試してみたくなっちゃった。